昨日、一昨日は、セトウツミ、或る終焉、シークレット・アイズ、

【12/3(土)〜12/9(金) シネモンド上映時間】 『ソング・オブ・ラホール』10:15、 『或る終焉』11:55、 『神様の思し召し』13:35|18:45、 『ベストセラー』15:15、 『エミアビのはじまりとはじまり』17:10、 『聖なる呼吸』20:25。

『或る終焉』 『光のノスタルジア / 真珠のボタン』

「或る終焉」を見た。驚愕のラストにたまげた! 劇伴音楽が無い、とても静かな淡々とした作品。 只、終末医療•グリーフケアに関して、深く問題提起する内容。 「ハッピーエンドの選び方」「おみおくりの作法」など、最近の終活(?)関連外国映画は、地味だが秀作が多い。

昨日、一昨日は、セトウツミ、或る終焉、シークレット・アイズ、ロスと・バケーションを観た。大満足! 今日は、これからトゥーヤングトゥーダイを観るのだ! 明日は、ディストラクションベイビーズ~ 駅の反対側の丘の上から見た夕暮れ時が綺麗…

或る終焉をレンタルでようやく観たんだけど、え、ちょ、ま、え、ラスト、え、凄い。これ凄い映画だ。

或る終焉、評を探ってみると完全に読み違いをしていたように思う… てっきり死をそばで見届けたい人間の話かと…

3000文字まで増やすのが大変でした 「或る終焉」投稿しました!

「父の秘密」に続いて「或る終焉」も当分リピートを遠慮したいほど超絶グッタリする映画(最高レベルで誉めてる)だったし、ミシェル・フランコ監督の映画は常にチェックし続けよう

CK☆☆☆☆ 映画「或る終焉」公式サイト »

・・・ものがある他、衣装、劇中歌も含めたBGM全般まで総合的な完成度が高い秀作。秋にぴったりの作品でもあるので、劇場で見逃した方はこの機会に是非。12月02日発売■DVD:「或る終焉」2015年度のカンヌ映画祭で脚本賞を獲得した・・・

忍之閻魔帳

何か凄い物を見た感が凄い(小学生並の感想) 内容もさる事ながら、トーシロから見てもカメラワークが超独特! 娘を延々徒歩で追いかけるシーンや、ノールックゲロシーン等々、絵作りのセンスが独特な監督だなあと思いました。今後の作品もチ・・・

お笑い映画館

53 或る終焉 ★★★54 何者 ★★55 オーバーフェンス ★★ 嫌な予感しかしなかった長回し、「あぁっ!」と思わず声が出かかったけど、予想もしていたラストシーン。そして無音のエンドロール。終末期医療の現場とわずかに垣間見える・・・

++norannchi++ (縁側。)

ミシェル・フランコ『或る終焉』バスルームで全裸の女性の体を洗う男性の姿に、不謹慎にも危うい状況を感じ取ってしまったのだが、それが終末期の患者に対する看護師の仕事である事を考えれば、何ら不思議な光景ではないはずだ。しかし、その光景・・・

むしるの映画日記(映画を年間300本見るぞブログ)

・・・』のスタッフと5年の歳月をかけて制作。新潟県の豪雪地帯・越後妻有の里山に移住した木暮夫妻の日常を中心に里の人々の生活を丁寧に描いた心に沁み渡る記録映画6/7 1:23『或る終焉』ミシェル・フランコ脚本・監督。死と寄り添う看・・・

映画時光 eigajikou

・・・りもまだ深く』新作日本映画ドキュメンタリー『園子温という生きもの』『だから まいにちたたかう』新作外国映画では『皆はこう呼んだ「鋼鉄ジーグ」』『父を探して』『光の墓』『或る終焉』旧作日本映画『ションベン・ライダー』『現代人・・・

映画時光 eigajikou

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です